スポットおおがき2019.1.18

・ 75歳以上の後期高齢者医療改悪に反対し 「垣老」制度を守りましょう

後期高齢者医療制度の窓口負担が2割に改悪される動きがあり、それに伴い「垣老」がどうなるか、心配の声が寄 せられています。大垣の宝と言われる老人医療費成制度についてレポートします。 党市福祉対策委員長 はんざわ多美

1/26新春のつどい開催しました

 1月26日、4月の統一地方選挙と7月の参院選挙で野党共闘と日本共産党の躍進を目指して、日本共産党西濃地区の新春のつどいが行われました。県議選に立候補を予定している笹田トヨ子市議会議員と大垣市議選に立候補予定の現職中田としや議員と新人はんざわ多美市党福祉対策委員長が挨拶しました。

 1部は、琴の演奏ではじまり、女性後援会ミモザ花の会のコントで盛り上げ、二部では中央弁士武田良介参議院議員が「野党共闘を成功させ安倍政権を退陣に追い込むためには、共産党が伸びなければならない。統一選挙では全員当選させるため頑張りましょう」と訴え、最後はゲンちゃんの掛け声で「ガンバロー」を三唱しました。